FC2ブログ

プロフィール

白石市卓球協会

Author:白石市卓球協会
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【 チーム活動 】

●フライハイト●
 ・白川中学校体育館
 ・白石ホワイトキューブ
 ・大河原はねっこアリーナ
●白石ジュニアクラブ● 
 ・白川中学校体育館
●耕野倶楽部● 
  活動休止中
●白石工業高校OB会●
 ・白石工業高校体育館 

◆連絡先:村上幸敬◆
miyagi_shiroi_tta@yahoo.co.jp

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

アクセスカウンター

最新記事

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

プラスチックボール

海外メーカーのプラスチック製ボールが続々認可されているようです。

以下、卓球王国記事抜粋


 4月に入ってから、プラスチックボールのITTF(国際卓球連盟)からの公認が各メーカーに続々と下りている。
 まず、アルファベット順にいくと、「アンドロ40+」「ドニック40+」「ジャイアント・ドラゴン40+」「ニッタクSHA40+」「スティガ・オプテイマム40+」の5社が追加。
 これらはすべて継ぎ目ありで、中国製のOEM(相手先ブランド製造)。それにもともとの紅双喜、双魚、許紹発、パリオ、ニッタクの5社のものが加わり、9社10種類のプラスチックボールが公認されたことになる。

 中国では一部発売もされており、日本では秋くらいからの発売と予想されているが、これで一気にプラスチックボール使用が加速するのか、まだ予断が許さない状況だ。
 ITTFは7月からのワールドツアーなどでの使用を発表していたが、卓球メーカーが供給ができるのか、使用に耐えられるのかなどの点が問題視されている。今後の国際大会での使用をどうするか、具体的な話し合いは世界卓球東京大会での、ITTFとFIT(国際卓球メーカー連盟)との協議、またはFIT内での話し合いで決まるとも言われている。
スポンサーサイト



<< 5月の大会予定です。 | ホーム | 仙台春季リーグ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム